歯列矯正の経験者へ体験談QAインタビュー!

歯列矯正を実施した先輩から歯列矯正を始めた経緯からクリニック選び、費用に関することまでリアルな話をサカユカさんに伺いました。

クリニック選びに困ってい方や矯正についてイマイチイメージができないという方は是非参考にしてみてください。

Q:なぜ歯列矯正をしようと思いましたか?きっかけは?

体験者の写真

A:生まれつき顎が小さめでかつ噛む回数は少なく幼少期から早食い傾向にあることから歯の大きさが通常より大きい。

特に上の前歯が大きく歯が長く八重歯が生えていたり、歯が重なってガタガタで、もはや乱杭歯のような感じでした。

笑った時の見映えの悪さが気になることはもちろん、見た目では笑っているようにうまく見えないことなどもあり、自分に自信がどんどんなくなっていきました。さらに話すときの滑舌や発音も悪く、自分では無意識ですがよく人にからかわれたり、指摘もされていました。そんな出来事がきっかけとなり歯列矯正を始めたいと強く思いました。

また、歯並びが悪い友人の多くは小学生とか小さいときに歯列矯正をすでに完了していることもあり、費用は高額かつ時間がかかると聞いてとても悩みましたがやるなら今!と決意ができたことが更に大きなきっかけです。

Q:受けた歯列矯正の治療法は?

体験者の写真

A:まずは、上の歯で八重歯2本にそれぞれかぶさっている歯を2本抜歯をしてから
上下の歯に前歯ワイヤーをつけて、約2半年の間に1か月から3か月置きに定期的に歯医者に通い歯の動き具合を見てもらいました。約2年半後にワイヤーが外れてからも歯が動かないように、歯の型をとった透明のマウスピースみたいなのを上下の歯につけて3か月に一回のペースで歯医者に通い定期健診を受けています。また下の歯の前歯裏にはワイヤーをつけています。

矯正中の写真

Q:歯列矯正にかかった費用は?

体験者の写真

A:抜歯から上下の歯のワイヤーが外れるまではおよそ80万から100万はかかりました。

Q:クリニック選びの決め手はなんですか?

体験者の写真

A:費用が他のクリニックより安めかつ家から一番近いことや駅チカで休日や学校そして仕事終わりでも通いやすいという点が決め手です。

Q:歯列矯正前後での心境の変化はありましたか?

体験者の写真

A:歯列矯正を受ける前はやっぱり歯を見せて思いっきり笑ったり話すことに抵抗がありました。滑舌や発音もよくからかわれたり指摘をされていましたが、歯を見せて思いっきり笑ったりできないことから来ていたと思います。

歯列矯正は時間やお金もかかったし、痛みも伴います。また食事もうまく摂れなかったりと不便なことが多くて何回も辞めたいと思ったこともありましたが、今は本当にやって良かったと心から何度も思っています。

歯磨きもしやすくなったり、歯並びを気にすることもなくなりました。また何より滑舌に関してからかいや指摘も気づいたらなくなっていたのが本当に嬉しいです。

また、歯列矯正をする前に比べて、心も穏やかになったような気がします。

before写真

after写真

土日もやっている吉祥寺の矯正歯科を見る

吉祥寺のおすすめ
矯正歯科クリニック3選

この条件で選抜!

  • 吉祥寺駅より徒歩5分
  • 矯正歯科専門
  • 評判が良い
  • 吉祥寺エル矯正歯科

    吉祥寺エル矯正歯科

    裏側矯正の名医

    裏側矯正の施術実績2,000人以上!技工室完備のクリニックだから、自分だけの高品質な矯正がスピーディに叶う!

    公式サイトを見る

  • 渡辺矯正歯科

    渡辺矯正歯科

    表側矯正が得意

    近隣病院との提携家族割引などのサポートが充実!
    表側矯正・マウスピース矯正の名医も在籍するクリニック。

    公式サイトを見る

  • ひおき矯正歯科

    ひおき矯正歯科

    親子2代で診療

    できるだけ歯を抜かない矯正治療」がモットーのクリニック。一軒家を改装したアットホームな院内が評判。

    公式サイトを見る